【最終回】エロ電話の人妻と会ってセックスするには?

エロ電話する人妻は会う意志がない?

エロ電話した人妻と会ってセックスするにはどうすればいいか知りたくありませんか?

電話越しにお互いにオナニーを聞かせ合いっこするのもいいですが、やっぱり生で挿入したくなりますよね(笑)

それは実は人妻も同じなんです。

僕は数々の人妻を口説いてSEXまで繋げてきましたが、実際に会ってみて、SEXしてみて、その後ピロートーク(笑)で話を聞いてみると、最初は会うつもりはなかったという人がほとんどです。

これは自分でも驚きですよ(笑)

でも考えてみればそれが普通なのかもしれません。

だって、最初からSEXする男を探してツーショットダイヤルに電話してくる人妻なんてちょっと嫌ですよね(笑)

AVじゃないんだから、普通の主婦にはハードルが高すぎるんです。

せいぜい、女性誌でたまたま見かけたツーショットダイヤルの広告や、興味本位でネット検索をしてみつけたりして、電話だけのつもりで試しにかけてみた…というのが普通なんです。

しかも最近は、さらにその入り口が広がっています。

なぜなら、よく「キュレーションサイト」とか「まとめサイト」ってありますよね?

ネットで調べものをしていると、そういうサイトに辿り着くじゃないですか。

それでそのサイトを見るわけですが、そこには必ず「ちょっとエロい広告」が載っているんです(笑)

エッチな漫画の広告は誰でも一度は目にしたことがあるはずです。

そういう「偶然遭遇したエロ」に触発される人妻が多いんですよ。

そのままオナニーしちゃう人妻もいますが、やはり生身の男性を求めている女性の一部がツーショットダイヤルに流れてくるんです。

つまりエロ電話してくる「すれてない」人妻が多いのは事実なんです。

問題は「その後」なんですけどね(笑)

満足感と安心感を与えればすぐ股を開く

エロ電話に遊び半分でかけてくる人妻がかなり多いんですが、その相手をリアルで会う気にさせるにはコツが必要。

コツというか、心の持ちようと言った方が正しいかもしれません。

最初に言っておきますが、エロ電話にかけてくる人妻は、最初のうちは警戒感の塊です(笑)

まず第一に、アダルトサイトに電話をかけてしまっているという後ろめたい気持ちと、それが旦那にばれないかという心配が根底にあります。

その警戒感の上に、火遊びしているドキドキ感が乗っかっているという2重構造になっているイメージを忘れてはいけません。

つまりどんなに親しくなっても、ほんの少しでもその警戒感に触れてしまうと、その瞬間に不倫しようとしたことを後悔してすぐに音信不通になってしまいますから。

でも考え方によっては、それの裏返しをすれば成功するということ。

つまり安心感を与えるだけですぐに心を開いてくれるのです。

順番としては、安心感を与えて、心を開いてから、そこに満足感を与えるのです。

満足感の与え方はあなたのトークテクニックとテレフォンセックステクニック次第ですよ(笑)

でもたったこれだけで「いい人そうだし、会ってもいいかな?」という気持ちが芽生えるのです。

一回のエロ電話に全力で取り組めば会わずにはいられなくなる

実を言うと、ツーショットダイヤルを口説く方法というのはたった一つしかありません。

それはなんだと思いますか?

「一回のエロ電話に全力で取り組む」

たったこれだけの事実です。

電話の相手だからって、すぐにチェンジできるからって、手を抜いてはいけません。

リアルのセックスのように、まるで目の前にいる女体をイメージするように、女性を気持ちよくさせること、そして女性をイカせることに集中してください。

自分だけが抜ければいいと思っていると、絶対に次につながりません。

でも逆に言えば、たったこれだけのことで「向こうから求めてくる」ようになります。

これは間違いありません。

向こうだって、あなたの「声」しか知らないのですから、その「声」に全力を傾けるのです。

思いっきり「いい声」をつかって、最大限に「いやらしい言葉」をかけてあげてくださいね。

それだけで主婦のアソコはぐっしょりですよ(笑)

経験で言っているのですから、絶対に間違いありません。

あなたもモテモテです(笑)

嘘だと思うなら、実際にツーショットダイヤルに電話して、「電話のみ」の人妻と思いっきりテレフォンセックスしてください。

そしてイカせてあげてください。

もうその人妻の頭の中には、「実際に会ったらどんなに凄いんだろう」とよからぬ妄想で一杯のはずです。

あとはその妄想を現実にしてあげるだけですよ(笑)

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ